徳島市整体院 ゴルフによるスポーツ障害

ゴルフによるスポーツ障害でお悩みなら

徳島市すこやか整体院『すこやか カイロプラクティック オフィス』にお任せください!

ゴルフは全身運動の上、軸をブレさせないようにするため、体幹にかなりの負担が掛かるスポーツでもあります。そのため、ほぼ全身(手首、腕、肘、肩まわり、首、背中、脇まわり、骨盤帯、足腰、足先)にスポーツ障害を生む可能性があります。

徳島市整体院 ゴルフによるスポーツ障害例

ゴルフ肘・ゴルフエルボー(上腕骨内側上顆炎)

上腕骨内側上顆炎(ゴルフ肘)とは、使い痛みによって肘の内側が痛くなる疾患です。放って置くと痺れを生じさせます。

肩痛(インピンジメント症候群)

ゴルファーが肩を傷める原因は、体幹の捻れによりスイングの際に回転軸がずれ肩に負担が掛かっている場合と、ゴルフ肘や手首の痛みなどを無意識下で庇ってしまい、肩甲骨まわりの筋肉群ローテーターカフ、肩鎖関節、胸鎖関節に負担を掛けている場合があります。

背部痛・背中の痛み

ゴルフはスイングの反復運動です。人間の構造上、体を捻ることは簡単に負担なくできる動作ではありますが、ゴルフの場合、同じ動作を繰り返すのに加え、クラブの遠心力を支えるために体幹、脊柱にかなりの負荷がかかり捻れを生じさせます。その捻れは積もりに積もって背部痛に繋がります。

腰痛

背部痛と同じように、体幹の捻れが強くなればなるほど、ひどい腰痛に繋がっていきます。また腰痛のひどい方は骨盤が非常に捻れていることが多いです。

股関節痛・膝痛

スイングの軸を保つため壁になる軸足には、かなりの負担が掛かっています。股関節痛や膝痛になるということは土台が悲鳴をあげているというサインです。放って置けば、痛みだけではおさまらず、痺れ(しびれ)や麻痺に繋がっていきます。

徳島市すこやか整体院 ゴルフ障害へのアプローチ

徳島市すこやか整体院『すこやか カイロプラクティック オフィス』では積もりに積もった体幹の捻れをリセットします。特に、骨盤と上部頸椎への調整はゴルフされている方には必須だと考えております。この2点をしっかりと調整すれば、腰、体幹の回旋可動域は劇的に変化します。ぜひ一度お試しください。→ アスリートケア

徳島市すこやか整体院 予約方法

お電話にてご予約承っております。

電話 088-679-8884

担当者が

『はい、すこやか カイロプラクティック オフィスです! 』

と元気よく電話にでますので

・お名前

・ご希望日時

この2点をお申し付けください。

すこやかご予約・お問い合わせ

徳島市すこやか整体院『すこやか カイロプラクティック オフィス』TOP

サブコンテンツ

このページの先頭へ